イベント

あの声はだれ?「モアナの伝説の海」の登場人物・登場キャラクラーの声優を一覧(日本語版・英語版)でご紹介

 

モアナ・ワイアリキ/声優:日本語版/英語版

主人公である16才の少女。モトゥヌイの村長の娘で、村長である父トゥイ・ワイアリキに将来、島の村長になることを期待されている。その島は「島の守り神テフィティ」の心が盗まれたことにより暗黒の島へ。

 

モアナは若干16歳ながらその責任感から島を守るにはテフィティの心を取り返す為に海へ冒険にでる。その冒険でいろんな人に助けられ、いろんなことを学び成長していく姿が素敵な少女です。

 

出典:disney

モアナ・ワイアリキ

出展:victormusicarts.jp

屋比久知奈(やびくともな)

 

アウリィ・クラヴァーリョ

モアナの日本語版を担当しているのが屋比久知奈さんです。

屋比久さんは琉球大学に通う23歳の女の子です。

なんと屋比久さんの歌唱力もすごいと思ったのですが、英語の発音がスゴくキレイなのには驚きました。普通に聞くとネイティヴ?と思ってしまうくらいです。

本人も英語は得意と言ってますし、大学でも国際言語文化学科英語文化を専攻して英語を中心として文学、文化、歴史を学んでいるそうです。

また屋比久さんの英語力はなんとTOEIC915点です。グローバルに活躍している企業が求めている英語力がTOEIC670点〜870点ほどです。TOEIC915点は専門分野の高度な専門書を読んで理解できるレベルです。

 

モアナの英語版を担当しているアウリィ・クラヴァーリョは2016年にモアナの伝説の海でデビューしました。

アウリィ・クラヴァーリョはハワイ出身のカメハメハ高校に通う16歳の女の子です。

アウリィ・クラヴァーリョがモアナの声優に選ばれるきっかけになったのがYouTubeです。アウリィ・クラヴァーリョは自分の歌っている姿を沢山YouTubeにアップしていたところ、ハワイにあるタレント事務所がその歌声を聴いて彼女にオーディションを受けるように声をかけたのがきっかけと言われています。

 

小さい時のモアナ(ベビー・モアナ)/声優:日本語版/英語版

小さい時のモアナです。よちよち歩く姿がスゴく可愛いです。

このよちよち歩くモアナが海から「テフィティに心を取り戻せるのはこの子」であることを認められる。

 

まだ何もわからない小さいモアナがその海の不思議さを少しづつ感じていく瞬間がすごく印象的です。

ベビー・モアナ

竹野谷咲(たけのや さき)

ルイーズ・ブッシュ

小さい時のモアナの声を担当しているのが竹野谷咲ちゃんです。

最近はCMなどでも大活躍しています。

 

半神マウイ/声優:日本語版/英語版

はるか昔、偉大な英雄として活躍していたマウイ。神に与えられた釣り針によってあらゆる自然の姿に形に変身できるが、その力を過信してしまい自然の守り神であるテフィティの心を盗んだ事がきっかけで、変身するのに必要な神の釣り針を失い1000年の間島に幽閉されてしまう。

 

幽閉されている島でモアナと出会い一緒にテフィティの心を取り戻し、失った神の釣り針を手に入れるために一緒に冒険に出る。

英雄マウイ

尾上松也

ドウェイン・ジョンソン

半神マウイの日本語版を担当しているのは尾上松也さんです。

尾上松也さんは音羽屋の屋号を持つ歌舞伎俳優です。英雄マウイとモアナが出会うシーンでマウイが歌を歌うシーンがあるのですが、さすが歌舞伎俳優という事もあり声量がとてもすごく、いい声をしています。

マウイの太い体にぴったりの声量で、マウイが踊りながら歌うシーンは必見です。

 

ドウェイン・ジョンソンは俳優であり、プロレスラーでもあります。44歳ながら196cm、118kgとちょーパワフル。

半神マウイのようなガタイの持ち主です。またドウェイン・ジョンソンはサモア人と黒人のハーフでリアルな半神マウイで歌声もすごく素敵です。

これが英語版のマウイ(ドウェイン・ジョンソン)が歌っているの歌です。

 

 

トゥイ・ワイアリキ/声優:日本語版/英語版

モアナの父親であり、モトゥヌイの村長。本当は勇敢で冒険心溢れる村長だが、船で島の周りにあるサンゴ礁を超えて冒険に出ようとしたが、凄まじい嵐に会い親友を失う。それ以来、サンゴ礁を超えて海へ出てはいけないとう村の掟を決めた。

しかしある日を境に村の周りの海から魚がいなくなる事態に・・・。

それを見ていたモアナは自らがサンゴ礁の外へ。

サンゴ礁を出ようとする娘に対する心配な気持ちと、立派な後継になってほしいという気持ちの間で揺れ動く父親の娘に対する思いが伝わってくる。

 

トゥイ・ワイアリキ

安崎求

テムエラ・モリソン

トゥイ・ワイアリキの登場シーンがこちら(英語版)


トゥイ・ワイアリキの日本語版の声優を担当しているのは安崎求さんです。

安崎求さんは主に舞台ミュージカルを中心に活躍しており、「ファンタスティックス」ではマット役を演じ、「レ・ミゼラブル」では日本初演でマリウス役に抜擢されました。さらに安崎求は吹き替えの声優としても有名で、最近ではアナと雪の女王ではトロールのパビーの声を担当しました。

 

トゥイ・ワイアリキの英語版の声優はテムエラ・モリソンです。

テムエラ・モリソンはニュージーランド出身の俳優でスター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐ではコマンダー・コーディを演じ、スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃ではジャンゴ・フェットを演じています。

 

シナ・ワイアリキ/声優:日本語版/英語版

 

シナ・ワイアリキ

r中村千絵

ニコール・シャージンガー

タラ/声優:日本語版/英語版

タラ

夏木マリ

レイチェル・ハウス

タマトア/声優:日本語版/英語版

タマトア

ROLLY

ジェマイン・クレメント

タマトアが登場するシーンがこちらです。(英語版)

ヘイヘイ/声優:日本語版/英語版

モアナが飼っているニワトリ。

すごくドジなペットのニワトリなんですが、どこか憎めないキャラクターです。モアナが旅に出るときに一緒に海に出るのですが、ドジながらも意外に活躍するのですが、活躍する姿では映画館が笑い包まれます。

 

ヘイヘイ

多田野曜平

アラン・テュディック

プア/声優:日本語版/英語版

モアナが飼っている豚のプア。

プア モアナのペットの子豚

カカモラ/声優:日本語版/英語版

モアナが手に入れたてフィティの心を奪おうとする海賊のカカモラ。

海賊でありながらあまり怖さを感じない・・・。

カカモラ

海賊のカカモラが登場するシーンがこちらです。(英語版)

カカモラが「心」のペンダントを奪おうとしてモアナとマウイが戦っているシーンです。

炎の女神テカ/声優:

女神テカ

 

 

 

テフィティ/声優:

テフィティ

 

 

モアナの伝説の海というテーマだけあって海が一つの大事なキーワードです。

またこの映画では海は一つのキャラクターとして扱われています。海は全ての命の源であるいう事から映画ではこの海の様々な表現が見どころの一つです。

 

 

 

-イベント
-, ,

Copyright© Topics Note , 2021 All Rights Reserved.