葉巻の吸い方がカッコいい男達!

男なら一度は憧れる葉巻。

映画とかでも葉巻をすっている姿を見て「かっこいい」と思った事がある人も多いのでは?

やっぱり葉巻が似合うのは渋めのちょいワルじゃないでしょうか?

葉巻の吸い方が様になっているゴッドファーザーのボス役のマーロンブロンド

葉巻と言えばゴッドファーザーのボスアルパチーノではないでしょうか?

葉巻に火をつける瞬間とかまじでかっこいいです。

 

アルパチーノは最初、マフィアの息子ではあるけれどマフィアとは無関係の生活をしているので顔も幼く好青年として出演していたのですが、ゴッドファーザーの父親の死後マフィアのボスの座を引き継ぎ次第にゴッドファーザーとしてマフィアをまとめあげて行く姿はすごい演技力です。

演技とはいえ、次第に顔つきが変わって行く様子がさすがです。

 

 

葉巻の吸い方がいかにも金持ちなゴードン・ゲッコー(マイケルダグラス)

「ウォール街」という映画に出て来るゲッコー&カンパニーの社長 ゴードンゲッコー(マイケル・ダグラス)がまた葉巻が似合う。

 

映画の中ではゴードンはキューバ産の銘柄がお気に入りでかなり高級なブランドを嗜好している。

 

名言は「Greed is good.(強欲は善だ」「Money never sleeps.(金は眠らんぞ)

 

葉巻の吸い方が自信をちらつかせる 革命家のチェ・ゲバラ

国民の英雄たるもの、国民から遠くはなれていてはいけない。高い台座に上って、国民の生活と無縁なところにおさまるべきでないチェゲバラ

 

指導者とは、人が自分と同じところまで追いつけるように誘導するものだ。ただ言葉で強いるのでなく、後ろにいる人たちを力づけて、自分のレベルまで引き上げようとするのだ。チェゲバラ

 

もし私たちが空想家のようだといわれるならば、
救いがたい理想主義者だといわれるならば出来もしないことを考えているといわれるならば
何千回でも答えよう「その通りだ」とチェゲバラ

 

葉巻の吸い方が風格を感じさせる キューバの大統領 カストロ

『人間にとって最も重要な資本は金ではない。人間こそが、最大の資本なのである』フィデル・カストロ

 

『人間、死ぬときはどこにいても死ぬ。自分の命を惜しんでこそこそ隠れているような指導者に一体誰がついてくるというのだ』フィデル・カストロ

 

『人民の97%が革命を信じなくても、私は戦い続ける。革命を信じるのが私一人になっても戦い続ける。なぜなら革命家とは、たとえ一人になっても、理想のために戦い続ける人間だからだ』フィデル・カストロ

 

Copyright© Topics Note , 2021 All Rights Reserved.